学習の成長曲線について

こんにちは! 桜花塾 塾長の山本です!

 

夏休みが終わり、今日から9月です✨

みなさんどのような夏休みを過ごされましたか…?

 

受験や夏休み明けの試験に向けて勉強を頑張ったという方も多いのではないでしょうか?

しかし実際に試験を受けてみると、「思うように点数が伸びなかった…。」という方もまた多いのではないでしょうか?

 

「せっかく時間をかけて頑張ったのに…」

 

…と、落ち込む前に知っておくべきことがあります!

実は勉強における成長曲線は比例(まっすぐ)ではないのです!

 

 

 

勉強にかけた時間と、その結果や成績との関係は、

頑張った分だけ比例して伸びる黒の線ではなく、でこぼこした青と赤の線のようになっています!

 

ここで大切なのは、「プラトー」と呼ばれる「停滞期」が必ず存在するということ

そしてそれはどのくらいの長さかはわからないということ…

 

 

だからこそ、途中で投げ出すのではなく、継続して歩み続けることが大切です!

長期的な視点を持ち、必要だと思ったことをコツコツと積み重ねていく。

たとえすぐに結果が出ずとも。

 

これは社会に出て仕事をしていく際には、なおさら大切なことになります。

主体的に考え、大切だと思ったことをコツコツと積み重ねていく。

そんな大事な習慣を身につけていく練習を一緒にしていきましょう!

 

 

桜花塾とは…

「個性を生かして社会を生き抜く力を育てる」

岡山市にある個別指導の学習塾

受験にも対応可能な5教科の指導に加え、

VUCA時代にも輝くジェネリックスキルを個性にあわせて育てていきます。

 

気になる方は、ぜひ足を運んでみてください(^▽^)

 

桜花塾では無料体験も実施中です☆

お問い合わせはこちら!

T E L          :090-7133-6457

ア ク セ ス   :岡山市北区厚生町3丁目3-4

Follow me!

次の記事

危険とその対策